子供に迷惑をかけたくない|故人の為にしっかりと選ぶ霊園|お墓を守る為の場所
花

故人の為にしっかりと選ぶ霊園|お墓を守る為の場所

子供に迷惑をかけたくない

墓地

人気のお墓

一昔前までは、年をとったら子供の世話になるのが当たり前だと考える人がたくさんいました。でも、現在では、なるべく子供の手を煩わせたくないと考える人が多くなりました。存命中だけでなく、死んだ後も迷惑をかけないようにするために、生きているうちに自分でお墓を購入しておく人が増えました。しかし、良かれと思って購入したお墓が単なるお荷物になってしまうケースが少なくありません。お墓が財産であることは間違いありませんし、相続税の節税になることも事実です。しかし、毎年高額の管理費を支払う必要があるお墓を買ってしまった場合や、行きにくい場所にあるお墓を買ってしまった場合は、子供にとって負担以外の何ものでもなくなってしまう可能性が高いです。本当の意味で子供に迷惑がかからないお墓を購入したいと考えているのなら、永代供養墓を購入するのがベストです。京都には、最初に管理費全額を一括納入するシステムになっている永代供養墓があり、京都在住者の間で大人気になっています。

なぜ人気があるのか

京都にある永代供養墓の多くは、民間の私企業が運営しているものです。京都には宗教法人がたくさんあるため、宗教法人が運営主体になっている永代供養墓もあります。しかし、利用者のニーズにより敏感なのは民間の私企業です。お墓の特殊性ゆえ、儲け主義の営利企業が運営しているケースはほとんどなく、社会貢献に力を注いでいる優良企業が運営しているケースが多くなっています。そのおかげで、質の高い永代供養サービスがとてもリーズナブルな価格で提供されています。永代供養の形は様々ですが、年に数回、大規模な供養祭が執り行われるのが一般的です。また、墓所内の清掃や植栽の手入れ、墓石の清掃・メンテナンスなども定期的に実施されています。何らかの事情で遺族がお墓参りできなくなってしまった場合でも、運営業者が責任を持って供養してくれるため、罪悪感に悩まされる必要がなくなります。